通信制高校シリーズ 通信制高校の人達が個性的過ぎた話

 

どうもーこんにちは!REONです!

 

通信制高校の話題や実際に起きた出来事などを書いていく通信制高校シリーズ。

 

今回は第一弾となる僕が通信制高校に通っていた時の個性的過ぎる友達やクラスメイト、先生の話をしていきたいと思います!

 

この「通信制高校ってどんな感じ?!」でも少し触れましたが、そこで書いたことの詳しい話をしていきたいと思います!

 

 

reonblog.hatenablog.jp

 

 

それでは行ってみましょう!

 

 

 

個性的過ぎるバイト

 

僕の3つ年上の先輩とのバイトの話

 

 

○○さんって何のバイトしてるんですか?

私?ガールズバーメイドカフェでバイトしてるよ!

ん?え、ちょっと待って…バイトしてもいいの…?

いやー私もう二十歳だし、大丈夫よ。(^▽^)/

じゃあ、いつも「ご主人様!」って言ってるんですか?笑

言ってるよ~メイドカフェだもの~笑

でも危なくないですか?お客さんに迫られたり、ストーカーされたりしないんですか?

一応そういう事がないように車で送り迎えとか対策してくれるよ!

へえーちゃんとしたところなんですね!(ちょっと安心)

それに、男の人ばっかりじゃなくて女の子も来るからね。

そういう危ない人ばっかりって感じじゃないよー

へぇー女の子も来るのかー意外だなぁ。

でも、何回か一人で帰ったときは、後つけられたこともあったけどね。笑

何回曲がっても付いてきてさ、ちゃんと家に着く前には撒いたけどねー笑

・・・

先輩、そのバイトやめましょ。

 

eスポーツ

 

テスト前、最後の授業日でのこと

 

そういえば、俺さ来週のテスト休むから!

え、そうなん?!休んでも大丈夫か?でどうしたの?

ちょっと秋葉原行ってくる!

え、なんで?

この前、eスポーツの大会に出たんだけどそれでたまたま優勝してさ、全国大会に出場することになったんだよね。

えー!!なんで早く言わないの?!ていうか初耳だよそれ!

ごめんごめん!なんか恥ずかしくて、、、

いや~でも頑張ってね!

頑張るわ!お土産買ってくるよ!

ありがとう!終わったらテストも頑張ろうな!

あ、テストは諦めてるよ。笑

おい!笑

 

 

娘の苦悩

 

同級生の女の子の話

 

君のお父さんってなにしてるの?

運送業の会社してるよ。

へー運送かー!すごいね。

で、いつも会社の会計やれって言われて会計やらされてるよ...

高校生に?!

まぁそれはいいんだけどさー

同時に市議会議員もやっててさ、選挙のときの選挙活動、手伝わされるんだよね。

めっちゃ嫌だけど...

それ拒否権ないの?

ないよ~。姉貴はウグイス嬢、私は広報やらないといけないんだよね。泣

だから選挙の時期になるとすごい嫌なんだけどー泣

心の声 人件費の削減すごいな...

で、毎回ギリギリで受かるけど、今回はやばいかもって思ってる...

子供に選挙活動手伝わせるのね...すごいな

君、当選請負人になれるよ。

受からんかったら、地域の人の目が痛いし...

いっつも、「お父さん頑張ってるね!」「お父さんどう?」って言われるし、もうすごい嫌なんよ。

た、大変やな...

ってかそもそもお母さんと結婚するときに、政治活動はしないって約束で結婚したのになに約束破ってんだよ!

毎回娘をこき使って!くぁwせdrftgyふじこlp!・・・

 

 

その後も彼女の愚痴は続いた・・・

 

 

DJデビュー

 

授業で自己紹介をしていた時の話。

 

先生 じゃあ次の方自己紹介お願いします。

ういっす、○○って言いまーす。↑

心の声 チャ、チャラいな…

市内のクラブとかイベントとかでDJやってまーす。way↑

心の声 なるほどそういうことだったのね・・・

今度、デビューすることが決まって、CD出しまーす。↑

心の声 おーすごいな。

先生 おーすごいですね!どこで売ってんの?みんなで買おうよ!

いや、いいって先生、大丈夫大丈夫!↑

みんなに買ってもらわなくても大丈夫だって~↑

心の声 いや、本当は買ってほしいだろ…

 

天然すぎる僧侶Teacher

 

私の高校には、非常勤でしたが本職は住職で、空いている時間で学校の先生をしている、社会と倫理の先生がいました。

 

その先生はとても優しく温厚な方でしたが、少し抜けているところがあり、ある日とんでもないことをやらかしました・・・

 

どうも皆さんこんにちは。

いやーちょっと皆さんに聞いてほしいことがありまして・・・

どうしたんですか?先生

実はですね、私のお寺には樹齢100年を超えるイチョウの木があるんです。

秋になると、とてもきれいで結構見に来られる方も多いんですよね。

それでね、もう秋の終わりですから、イチョウの葉が沢山落ちてくるんです。

そうすると境内がイチョウの葉っぱだらけになるので、いつも集めて燃やしてるんですね。

でも、イチョウの葉は水分が多くて中々燃えにくいんです。

で、ガソリンを少しずつかけて燃やすんですが、あまりにも量が多くてね。

心の声 あ、もう嫌な予感してきた。

山積みになったイチョウの葉にガソリンを全部かけて燃やしたんです。

そしたら、ぶわぁーと燃えてですね。

目の前の山に燃え移って、山火事になってしまったんです。

え、どのくらい燃えたんですか!?

えー警察によると数十ヘクタール燃えたそうなんですよね・・・

一同静まりかえる。

わざとではなかったですし、軽犯罪法書類送検という形になりましてね。

幸いにもですね、人や建物には被害がなかったので、罰金と警察からの厳しいお叱りで済みましたが、皆さんもね、火の取り扱いには注意してくださいね。

いや、ガソリンぶっかけたらやばいでしょ!何やってるんですか!

いやーあまりにも量が多くて途中でめんどくさくなってね、かけちゃったんです...

すいません、以後気を付けます...いやーそれにしてもびっくりした~

心の声 この人またやりそうだな…

 

 

まとめ

 

今回は通信制高校の愉快で個性的な人達を紹介していきました。笑

 

本当はまだまだ色々な話がありますが、それはまたお話ししていきたいと思います!

 

通信制高校は本当に面白い人ばっかりなので、とても刺激にもなりますし、色々な経験も積むことが出来ると思います。

 

興味のある方や迷われている方は、ぜひ入学を検討してみてくださいね~!

 

以上、通信制高校の人達が個性的過ぎた話でした!

 

それでは、また次の記事で!

 

 

 

この記事を書いている人

 

REON

f:id:ReonBlog:20210815111149p:plain

現役の18歳放送大学生(社会と産業コース所属)

中学1年生の時に学校に馴染めずに不登校を経験。

別教室に通い、そこから成績が徐々に向上。

高校は、通信制高校に進学し、高校1,3年生の時に
最優秀生徒賞と学業優秀賞を授与される。

その後、放送大学に進学し経済学、法律、情報学を勉強中。

目標は、放送大学を4年で卒業し、就職して通信制大学でも就職できることを証明すること。

そして、放送大学のみならず、通信制大学の将来性と素晴らしさを伝えること。

reonのTwitterアカウント REON Blog (現役放送大学生)さん (@BlogReon) / Twitter